『五輪書』から学ぶ濃いファンを作る方法

こんにちは。

売れっ子教室コンサルタントの久保和佐です。

 

 

 

 

濃いファンを

作りましょうーー

 

 

なんてよく言いますが

 

 

濃いファンって

どうやって作るんだろう??

 

って考えたことありますか?

 

 

 

僕の中では

 

『濃さ』=『深さ』

って考えてるんですよね。

 

 

よくあるのが

 

 

資格を取りまくって

出来ることを増やそうとしている方

多くいますが・・・

 

 

これって

【広く浅く】の状態なんで

 

【深さ】はないんですよね。

 

 

僕の場合

 

『濃さ』=『深さ』

って考えてるから

 

 

濃いファンを

作りたいのであれば

 

 

色んな資格・技術を

取りまくるんじゃなくて

 

 

1つのコトを

深めていく方が

重用だと思ってるんですね。

 

 

 

例えば

 

 

宮本武蔵の

五輪書』なんかは

 

剣術について

徹底的に追求して得たことを

まとめてるんですよね。

 

 

海外の人ですら

『五輪書』を求めて

日本に来たりするんですよ!

 

 

 

でも、あなたは

『五輪書』を読んだことないでしょ?

 

 

 

そりゃそうよね・・・

 

宮本先生の

ファンじゃないもんね(笑)

 

 

宮本センセーの

『五輪書』で例えたけど

 

 

宮本センセーの濃いファンは

知りたいのよ!

 

 

『五輪書』に書かれた深い話を。

 

 

 

インターネットで

検索して出てこない内容ではない

 

 

もっと、もっと

ディープな部分。

 

 

 

検索で出てくるレベルなら

『五輪書』がここまで

語り継がれることはないと思ってます。

 

 

 

その中に

 

ヌンチャクの使い方

棒術の使い方

短刀の使い方

 

 

とか、、、

 

広く浅くの情報でも

濃いファンは生まれなかったと思います。

 

 

剣術についての

深みが濃いファンを作ってるんですよね。

 

 

だから僕は

広さよりも、深さが

重用だと思ってます。

 

 

色んなものを追うんじゃなくて

掘ってみて。

 

 

深く、深く。

 

 

あくなき探求心が

濃いファンを作っていきます。

 

 

 

 

【10月31日オンライン】ゼロイチセミナー

 

 

福岡じゃなくても

ZOOMで参加できるよ!

 

 

【福岡】バカな人がやるガチなメルマガ講座 

 

 

 

 

あなたの教室が売れっ子教室になりますように!
 

 

どうすれば新米教室が

苦労せずに安定して生徒を集めることが出来るのか?

 

それも小難しい、、、ややこしい話、、、は一切ナシで!

 

 

『お金』と『時間』を確保し、生徒に信頼される、売れっ子教室を目指しませんか?

 

 

お金をかけずに生徒を集めたい

安定した集客方法を知りたい

ライバルに負けない集客方法を知りたい

・ブログから生徒を集めたい

即効性のある集客方法を知りたい

私が知らない集客の秘密があるのではないか?

 

 

この様な悩みを持っている新米教室のみなさん!

誰でも即効性のある集客の秘密を無料で公開しています。