ここに値段をつけてみませんか?

こんにちは。

売れっ子教室コンサルタントの久保和佐です。

 

 

 

体験セッションの申し込みありがとうございました。

募集を締め切りたいと思います。

 

 

 

明日から

すっごい大雨らしいですね。

 

 

家族でアンパンマンミュージアムに行くので

晴れる事を願っているいるのですが・・・多分雨だな!(笑)

 

 

 

 

ではですね。

 

値段をつける時のお話です。

 

 

 

特にビジネスを始めた頃などは

商品の値段を決めれない悩みがあります。

 

 

 

個人で働くとなると

自分でサービスの値段をつける必要があるんですよね。

 

 

協会から決められた

価格がある場合は別ですよね。

 

 

 

値段設定は

誰もが経験する道です。

 

 

 

私なんかは最初の頃

安く値段設定をすることで安心していた所があります。

 

 

 

その理由として

 

 

 

・お客さんが来なかったら不安

・自分には価値がないから安く提供しよう

・材料費かからないから安くしよう

 

 

 

 

挙げたらきりがないくらい

値段を安くする理由ってあるんですよね。

 

 

 

私の場合特に感じていたのが

ライバルと比べて自分は経験不足だ!と感じていたんです。

 

 

 

 

先輩コンサルタントと比べて

自分は経験も少ないから安く提供しよう!

安くしないと経験豊富なコンサルタントにみんな行きたがるでしょ!

 

 

 

こんな考えを持っていたんです。

 

 

 

本音を言うと・・・

 

 

でも、安くすると利益ないからな・・・

利益も確保したいのに。。。

 

 

なんて事も考えていたんです(笑)

 

 

 

もしかしたら

あなたも同じ考えを持っているかもしれませんよね。

 

 

 

理論的に考えて

適正な価格設定をすることも可能だと思います。

 

 

 

今日はそんな話ではありません。

 

 

 

私の場合

どんな考え方をしたかお話しますね。

 

 

経験が高いほど

値段が高くなるのは当然なんです。

 

 

 

その業界の

第一人者とかはまさにそうですよね。

世に広めた人とかは人気で、金額も高いですよね。

 

 

 

別の例では、iPhoneはそうですね。

日本にiPhoneが登場した時はみんな購入していましたよね。

 

 

 

スマホの第一人者として

iPoneは今でも人気です。

 

 

やっぱり経験=値段は正しと思います。

 

 

 

でもそうやって考えると

新参者の私はどう戦えばいいの?!

 

と思うわけです。

 

 

 

 

ただしここで1つ矛盾があります。

 

 

 

私は小学校4年生の頃から

今でもずっとサッカーをやっています。

 

 

サッカー経験は長いわけです。

 

 

 

今の日本代表は

ほとんどが年下なんですよね。

 

 

 

サッカー経験が長い私が日本代表でもいいわけですよね。

 

 

 

でも、同じ久保でも

 

 

15歳の久保君だったり

 

 

 

 

23歳の久保君が

 

 

 

 

日本代表に選ばれているわけです!!!

 

 

考えてください!

サッカー経験の長い私より

 

 

15歳の久保君や

23歳の久保君の方が

 

 

日本代表に選ばれるんです。

 

 

 

私よりサッカー経験の短い

彼らが活躍しているんです。

 

 

 

経験が私より若いのに

活躍出来ているのは何でですか?

 

 

 

私なりに考えました。

 

 

 

それは、理解力の差だと感がています。

 

 

 

経験したことを

どれだけ細かく、深く理解しているかの差だと思います。

 

 

 

私の場合

漠然とサッカーについて理解をしています。

 

 

 

日本代表レベルの人たちは

きっと鮮明に、そして詳細にサッカーを理解していると思います。

 

 

 

理論的なのか、感覚的になのかわかりませんが

個人としてサッカーを理解しているから活躍出来るんですよね。

 

 

 

だから日本代表にふさわしい選手として認められるわけですよね。

 

サッカー選手の場合、移籍金で価値が判断されますね。

 

 

 

この様にその業界について

深く考えて理解すれば値段(価値)も当然高くなると思います

 

 

 

 

では、今日の本題です。

 

 

 

ここに値段をつけてみませんか?

の【ここ】とはどこでしょうか?

 

 

 

さっきの例えで

理論的なのか、感覚的になのか】と表現しました。

 

 

 

スポーツ選手の場合

個人的に理解して活躍できるならOKなんです。

 

 

それこそ、感覚的に理解して

プレーできればOKだと思います。

 

 

 

ただし私たちは違います。

 

 

教室の先生やコンサルタントやコーチなどは

誰かに伝える仕事をしていますよね。

 

 

個人が自分の業界について深く考えていても

伝える相手に伝わらないと仕事は成立しません

 

 

 

テレパシーで仕事は出来ませんし

感覚的に理解してね!とも言えないわけですよね。

 

 

 

 

どこに値段をつけるのか?

 

 

 

 

それは、、、

 

 

 

言語化する能力

に値段をつけてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

何年もこの業界で活動しています!と言っても

言葉にして伝える事が出来ないとお客さんは理解に苦しみます。

 

 

 

10年のベテランであっても

10年分の経験を言葉にして伝える事が出来ないと

宝の持ち腐れのようにも感じます。

 

 

 

1年目であっても

言葉にして伝える事が出来れば

お客さんにとっては価値だと思いませんか?

 

 

 

例えばお客さんは

 

 

・どんな成功事例があるのか?

・どんな失敗例があるのか?

 

 

 

気になったりしますよね。

 

 

 

お客さんが気になっている事を

あなたは言葉にして伝える事が出来ますか?

 

 

相手が理解できる形で

伝える事が出来ればそこに価値があると思います。

 

 

 

あなたの経験を

言葉にして沢山伝える事が出来るのであれば

そこに値段をつけていいと私は考えています。

 

 

 

だから経験年数は関係ないんです。

 

 

 

深く学び、お客さんに

自分の経験を言葉にして伝える事が出来るのであれば

そこに値段をつけてみてください

 

 

 

経験も大切です。

理解してないと言葉にするのは難しいです。

 

 

 

もしあなたが、ライバルと自分を比べて

安い値段設定をしているのであれば

あなたの経験を言語化して伝える事に意識してみてください

 

 

 

これが安売りをしない1つの価値だと私は考えています。

 

 

 

あなたの教室が売れっ子教室になりますように!
 

 

どうすれば新米教室が

苦労せずに安定して生徒を集めることが出来るのか?

 

それも小難しい、、、ややこしい話、、、は一切ナシで!

 

 

『お金』と『時間』を確保し、生徒に信頼される、売れっ子教室を目指しませんか?

 

 

お金をかけずに生徒を集めたい

安定した集客方法を知りたい

ライバルに負けない集客方法を知りたい

・ブログから生徒を集めたい

即効性のある集客方法を知りたい

私が知らない集客の秘密があるのではないか?

 

 

この様な悩みを持っている新米教室のみなさん!

誰でも即効性のある集客の秘密を無料で公開しています。