生徒に伝わる肩書きの作り方

こんにちは。

売れっ子教室コンサルタントの久保和佐です。

 

 

あなたは肩書きを持っていますか?

 

 

私の肩書きは

『売れっ子教室コンサルタント』ですね。

 

 

肩書きの作り方って

以外に知られていませんよね。

 

 

今日は肩書きの作り方を学んでみてくださいね!

 

 

肩書きを作る特に重要なメリットは2つあると

思っています!

 

 

1.相手にあなたの事が伝わりやすくなる

2.肩書き通りの行動を取る

 

 

1番の理由はわかりますよね。

相手に私は『何者』であるかを

わかってもらえます。

 

 

そして、2番ですが

これは肩書きがあることで

肩書き通りの行動を取れるようになる事です。

 

一貫性を持った行動がとれるようになります。

 
 

 

 

 

そこであなたにも

肩書きの簡単な作り方についてお話します。

 

 

ポイントは3つです。

 

 

1.ターゲットを明確にする

2.どんな未来を見せたいのか明確にする

3.なにが出来るのか明確にする

 

 

この3つを意識してください。

 

 

例えば、あなたが英会話教室をしていたら

 

1.何度も英会話で挫折した人

2.海外の方にビビらず英語でペラペラと話す

3.教材に頼らない、英会話勉強法

 

 

挫折しない英会話アドバイザー なんてどうでしょうか?

生徒にも伝わりそうですよね。

 

 

肩書きは1つだけでなく

10個、20個考えてみてください。

 

 

そして、家族や友人にみせて

みんなから人気のあった肩書をつけてみてください。

 

 

生徒に伝わる肩書きの作り方を紹介しました!

 

肩書きを作ってみたくなりましたか?

 

 

肩書きの作り方を参考にして

出来上がった肩書きを私に教えてくださいね。