体験サービス後にお客様が来てくれない理由

こんにちは。

売れっ子教室コンサルタントの久保和佐です。
 
 
みなさんは〇〇教室をされていますよね。
 
 
その中で、体験イベントを行っている
人も多いと思います。
 
 
よくいただく質問で
 
 
体験イベントから
継続して教室に来てくれません。
 
 
このような悩みは多くの方から聞きます。
 
 
 
 
この悩みの場合
 
・誰にでも喜ばれるサービスを提供している
・メリットを伝えきれていない
・セールスができていない
 
 
この中のどれかが当てはまる方が多いです。
 
 
例えば
 
誰にでも喜ばれるサービスをしたい!
と考える方もいるのですが、誰にでも喜ばれる
サービスは相手に伝わりません。
 
あなたが手紙を書くとき、誰にでも喜ばれる手紙を
書くことができますか?
 
 
手紙を書くときって、対象となるその人の事を
考えながら書くから喜ばれるわけですよね。
サービスも一緒で対象となる人を絞り込んで
作るからこそ、喜ばれるサービスになるのです。
 
 
 
そして次のメリットが伝えきれていない。
 
これに関しても先ほどの例と同じく、対象者を絞り込むから
こそ、その人へのメリットが伝わります。
 
お菓子教室をやっているのであれば
もうすぐバレンタイン時期ですよね。
 
 
① 彼氏に喜ばれるチョコレートの作り方講座
 
 
② 好きな人が振り向いてくれるチョコレートの作り方講座
 
 
とでは対象者が違いますよね。
 
 
①の方は彼氏と仲良しな女性に絞り込んだメリットを伝えています。
②の方は片思いの女性に絞り込んだメリットを伝えています。
 
 
 
ではこの場合はどうでしょうか?
 
 
 
おいしいチョコレートの作り方講座
 
 
 
・・・・????
 
 
 
この講座だと
 
ゴディバのチョコレートを買って、
別の容器に入れて包装する方法を
教える講座かもしれません。(笑)
 
 
いい講座かもしれませんが
行きたくなる講座ではないですよね。
 
 
 
そして最後のセールスが出来ていない。
 
 
これは多くの人が実は出来ていない事なのですが
 
次は〇月〇日にどこどこで
〇〇と言う講座を開きます。
 
など、その場で次の予約ももらえるような
工夫も必要です。
 
 
また、体験イベントから帰った人に
次回の案内を送る工夫も必要ですよね。
 
 
 
 
なかなか、次のサービスに来てもらえない方は
今日の内容が当てはまらないかもう一度見直してみてください。
 
 
 
ちょっとした工夫や改善で
結果は変わるものですよ。