どのように、教室の魅力を伝えるチラシ作成のコツ

こんにちは。

売れっ子教室コンサルタントの久保和佐です。

 

 

前回、

手を止めることなくスラスラとチラシを書く方法を学ぼう

を書きました。

 

 

この内容では、お客様をしっかり

理解する事で、その人に向けた

手紙を書くイメージでチラシを作成

してくださいとお伝えしました。

 

やはり、誰に書くかを明確にすると

何を書いていいのか明確になるし

伝えなければいけない内容が具体的になってきます

 

 

では、伝えなければいけない内容とは

なんでしょうか?

 

 

『メリット』を伝えてあげる事が

大切です。

 

 

チラシを作成するときにありがちなのが

チラシのデザインばかり気にして

生徒さんへのメリットを伝えきれない事が

よくあります

 

また、あれもこれも内容を詰め込みすぎて

相手に伝わらないという事もあります

 

 

 

メリットを伝えるために重要な要素は

 

・相手にわかりやすい内容にする

・魅力的なオファーを提供する

・相手に取ってほしい行動を具体的に伝える

 

チラシを作成するときに意識して

行って欲しい事です。

 

相手にわかりやすい内容とは

相手に分かりやすい言葉で簡単に

書くことです。

 

専門用語を沢山使ったチラシは

相手が見てもわかりませんよね

 

作ったチラシを見直して、相手に

分かる内容か確認してみてください。

 

 

そして相手に魅力的なオファーを出す。

 

・レッスン代を1か月無料

・返金保証を付ける

・必要な道具すべてをプレゼント

・DVDや書籍などプレゼント

 

あなたの教室で関連した魅力的な

オファーを出してみてください。

 

私が以前コンサルさせていただいた

空手道場では、胴着やサポーター

月会費1か月無料というオファーを提示し

新規の生徒さんが先月から2倍に増やした例があります

 

 

相手に取ってほしい行動を具体的につたえる

 

 

多くのチラシにはここが欠けています。

だからチラシを見て、興味をもっても素通り

されてしまいます。

 

このチラシをもってこちらにご連絡ください

 

相手に取ってほしい行動を詳しく具体的に

記載してください

 

 

以上がまず伝えてほしいチラシの内容です。

 

 

あなたのチラシには

 

・伝えやすく

・魅力的なオファー

・取ってほしい行動

 

を記載していますか?

チラシつくりのポイントです。この方法を活かし

キャンセルが出るくらいのお客さんを獲得してください。